明日天津に行きます!

  • 2009/07/31(金) 22:51:12

さぁ〜て、明日は天津に向かいますよ〜〜〜〜青島ともお別れです。これからしばらくビーチとかないんだろうな・・・寂しいものです。
聞く所によると天津人は中国版関西人のような感じで、かなり気さくな人が多いようです。期待できそう。天津では大学時代の友人夫婦(夫婦共に実は同じクラスでした)宅にお邪魔しま〜す。

まぁそんなこんなで最後名残惜しいのですが、がっつり青島のビーチでビールを飲みながらゆったりしてきました。あと、水族館もいってきましたよ。動物との近さははんぱなかったです。写真アップしたのでまた見てやって下さい。
→青島の写真へ

では、

クリッククリック^^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

バーベキューパーティー@青島

  • 2009/07/31(金) 18:29:02

青島在住のおじさん(たぶんゲストハウスのオーナー)宅でバーベキューパーティーを行いました。これが本当に楽しかった^^
メンバーは半分弱がゲストハウスに泊まっている人、その他スタッフやその友達等等。
ご自宅はこんな感じ。6人家族らしいです。



本日はこの屋上でBBQ!


食い過ぎですね(笑

そして青島定番の量売りビール^^


みんな優しく最高の思い出です。


もし青島に来る事があれば是非「Big Brother」に行ってみて下さい。日本語を3年間勉強した男の子が「日本人来ない、日本人来ない」って寂しがってます(笑

いつも通りクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

中国人の反日感情は?

  • 2009/07/29(水) 16:02:41

かなり際どい題材ですし、様々な意見がそれぞれあると思いますが、中国に来て約2週間、様々な中国人の方達に会ってお話を聞いた中で私自身が感じた事を書きたいと思います。もちろん人口13億人を超える中国ですし、ほんの一部しか見れていませんけどね・・・

私が会った方全員ですが、やはり南京大虐殺に関してかなり根深い感情があります。

※南京虐殺等については最下部に参考URLを載せておきましたので、興味があれば見てみて下さい。

色々な方達とお話をしていると、大多数が南京虐殺について日本が全く何も教育していないという認識を持っておりました。その上、中国政府が創作した歴史だと思っている日本人が多いと思っているようです。それが中国人の反日感情を煽っているのだと・・・学校教育で反日教育というものは受けてないと言ってましたが、歴史を学ぶと反日感情が生まれるって言ってました(それが反日教育って言うんじゃないのかな・・・?)

ただこの反日感情というのは完全な反日ではなく、日本の文化を好み、個人レベルでの日本人(この時は私でしたが)は好きだと言ってました。また、憎しみは進歩を生まないから歩み寄りたいとも言ってましたよ。(26歳中国人医大生談)

日本でも反中感情を持った人が多数おり、中国人と聞くだけでイヤな顔をする人もいますよね。ただ、少しずつ、一人ずつ、歩み寄り、互いを知れば互いの反○感情もなくなっていくんじゃないかな。

私の個人的な意見ですが、南京大虐殺について私は人数等のディテールはあまり大した問題でないと思ってます。(こんなこと言うとすごい反感を買いそうですが)
日中戦争があったのは事実ですし、南京侵攻の際多数の人間が亡くなったのは間違いないと思います。マスコミが煽り立ててる情報に踊らされることなく、情報が溢れる世の中から己で真実を見つけるしかないんでしょうね。私は今の所中国が好きです。一人でも多くの中国人と話がしたいです。

しばらくしたらこの題材についてまた書きます。


参考URL(注:少し偏った内容です)
http://ameblo.jp/lancer1/entry-10013105599.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA


いつもクリックありがとうございます
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
ようやくトップ10入り
引き続きよろしくお願いします。

ぶらり途中下車できない18時間

  • 2009/07/28(火) 18:41:42

せっかくなので、先日上海から青島に来るために乗車した青島行き硬座空調快速での出来事を。
午後12時半上海発、翌朝6時半着で計18時間です。座席にはランクがあり、安い順で、硬座→軟座→硬い寝台(硬臥)→軟臥みたいな感じです。まぁ無職の私ですし、こりゃ硬座だなと意気揚々と予約〜乗車に至ったのですが、本当に楽しかったというかなんと言うか。。。

座席は下図の通り。一列三席で向かい合っており前の人とは常に膝が触れ合う感じ。

         ____窓側
      社長→○  ●←私です。 
もう一人の李くん→○  ○←王くん
  李くんの彼女→○  ○←李くん

乗っている外国人はもちろん私一人。以前と変わらず中国語が覚束ない私は声を掛けて通路にでる勇気もなく、大人しく座っており「そのうち隣の人がトイレかなんかで席をたつだろう」と甘い考えを持っておりました。じっと座っていること5時間、他の5人は仲良く5時間ぶっ通しでしゃべくり倒し、全く動く気配がありません

我々が座っているのは硬座です。この「硬」という字、なめてはいけません。本当に硬いです。
5時間自分のお尻を痛めつけ、もう限界です。お得意の「トイプチー(中国語でごめんなさい)」で脱出。本当に中国人の我慢強さというかケツの皮のぶ厚さというか・・・完敗です。

その後トイレに行ったりストレッチしたり1時間ばかり列車を探検した後、席に戻ったのですが、案の定全員全く同じ体勢でまだ喋ってます。

「あと12時間・・・」気が遠くなります。席に座った瞬間ケツは痛いし、中国語訳分からんし、真後ろの子供が席の上で飛び跳ねてるし・・・

これから「乗車時間6時間までは硬座。それ以上かかる場合は寝台にしよう!」と考えていたら、隣の人が、ゆっくりとした中国語で「ドコカラキタンデスカ?」と話しかけてくれ、片言と筆談でしゃべっていたのですが、実はみんな英語が喋れることが判明。

日本のことや、お互いのこと、中国語や、中国の歴史、南京大虐殺について等々・・・喋っているとケツの痛みはどこへやら。売り子から弁当を買って、ビールを奢ってもらい、気がついたら午前1時。車内は未だ騒然(笑)

中国人って本当におしゃべり好きですね。そして本当に親切です。
反日教育や南京大虐殺についてはまた後日詳細をお話しします。

李くんや王くん、社長、本当に良い出会いでした。ただ1日経ってもこのケツの痛さは尋常じゃありません。

皆さんも硬座を使用される際には十分にご注意下さい。

では、

PS:HP復活しました


クリッククリック!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

【お知らせ】HP見れません。

  • 2009/07/27(月) 08:12:57

おはようございます!eiji@青島です。

題名の通りです。サーバー上の古いホームページデータを削除し、更新したHPデータをアップしようとしてるのですが、何故かうまくいきません

ブログは見れますが、しばらくHPは見れないかも。
中国政府にブロックされたのかな・・・?
復活次第ご連絡致します。


ちなみにブロックつながりで、中国国内ではウイグルの一件以降、You Tube、Face Book、Twitterなどが使えません。
ちょっと前まではHotmailも使えなかったようで・・・
これについてはまた別の日にレポートします。

では、



あとちょっとでトップ10入り!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
クリッククリック