トルコで南インド

  • 2008/08/31(日) 22:30:21

Nori@アンカラで仕事中です。
とても忙しい毎日ながら、何とかして結果を残したいとの思いで
自分なりに頑張っております。


ところで、今私はインド人エンジニア二人と共に出張しているのですが、


今朝の朝食で、よくあるインド談義となり、


南インドがどれだけ素晴らしいかを聞かされることになり
「You can never have a better life than in South India」なんて言われて



私が南インド訪問した暁には、




あちこち案内してくれることになりました



というわけで、南インドの邸宅を1つGETです。
泊めてくれるとはいわれてないけど、まぁ大丈夫だろう・・・


PS:果たしてどれだけの「国境を越えた家族」ができるのか楽しみです。


Nori, Ankara

Life is beautiful...

  • 2008/08/09(土) 13:35:14

自分の将来に不安がないわけでは決してない。
出発が延期されたことで、考える時間がより多くなっていた。

この数ヶ月間、本当に今の仕事を辞めて来年4月に旅立つのかを自問自答してきた。



就職してから頭に浮かんだことを記しているメモ、ふと読み返してもみた。



仕事、親、結婚、友人・・・自分の人生。
人生設計を総合的によく考えて、本当に後悔することなく進める道か?

若いうちに世界中でいろいろな経験をしてしまうことで刺激になれてしまい、無感動な人間になってしまわないか?

どんなテーマをもって旅に出るのか。単に世界の現実を見たいというのではなく、具体的なVisionはもてないのか。

帰国したらどうするのか。
ブランクという大きなハンディキャップを背負って就職活動をするのか。今の仕事で自信をもって話ができる実績なんてありゃしない。
表彰されたこともなければ、営業として誇れる結果を残してもいない。自分の仕事におけるパフォーマンスには自信がない。

元々は起業したいと思っていた。
でもお金もなければ、壁を乗り越えるだけの熱意も今の自分からは感じされない。





旅に出ると決めたときに決意した思い。
そのほとんど全てが実現されていない。
そもそも努力すらしていない。

月額30万円の不労所得に向けて、FXでのロスカット以降は何もしていない。
スペイン語だって、ほとんど勉強していない。
旅の目的やテーマだって、具体化されていない。


つくづく思う。

自分に甘い。
楽な方に流されている。
行動力、ない。





昨夜、世界一周に出て、先日帰国し、新たに就職活動を終えたお兄さんのような方とお会いした。

彼の人生を聞いて、彼のアドバイスをきいて、
自分は考えすぎなのかな、と少しだけ安心した。
でも、それよりもやはり出発を延ばして、どんなメリットが出せるのかが描けていないことを痛感した。


こんな今の自分では、旅に出るべきでない。



Nori,Tokyo