ミスターハンドボール★

  • 2008/01/31(木) 22:30:49

ちょっとしたブーム、ハンドボール。


高校時代、練習試合で訪れた相手高校で風が気持ちいい高台に誘われるがまま昼寝をしてしまってからチームから淘汰されたミスターハンドボールとしては当然TVで試合を観たわけだ。



これまで24年間生きてきた中で一度も脚光を浴びなかったハンドボール。

キャーキャー言われるサッカー、野球のグラウンド脇の一角を申し訳なさそうに借りるハンドボール。

サッカーボールがハンドコートに入れば、全力疾走で球拾いに奔走したハンドボール。



高校時代の想い出をたぐりながら、TV観戦。
希有な観戦者は何を思ったんでしょうか。

個人的には、宮崎君の積極性&スピードにノックアウトされた。
あいつすごいわ。高台にさえ登らなければ、「俺もいけたかも」と考えちゃう。

いや、ほんと彼のテクニックとパワーは観る価値あると思うんだ。

是非今回の負けが負けで終わることなく、今後も宮崎君の思いが叶ってハンドボールがメジャー化してほしいものです。


>えいじ

ヨーロッパで本場のハンドボール観に行きましょう!

昨日の試合じゃないけど、宮崎君。 すごい!




より良い世界のために

  • 2008/01/29(火) 17:35:41



1992年、若干12歳でカリス・スズキは、リオデジャネイロで開催された環境サミットに 際し、子どもの環境団体の代表として参加し、募金活動を行った。会議で子どもの視点からの環境問題について講演を行い、満場総 立ちの喝采を博した。

本当にズシン、ズシンと来ます。

そんなに長くないので是非一度見て下さい。





オーロラ観測

  • 2008/01/28(月) 22:31:22

旅に出て見たいものの一つ『オーロラ』

やっぱりオーロラはみたいな。

昔、様々な音のリクエストを受けて流すといったラジオ番組があり、
たまたまオーロラの音を聞いた事がある。

透き通ったキラキラといった案配の音

この音を聞くのが長年の夢でした。。。





オーロラ研究者のHPを見ると、オーロラは稲妻のようなもので、音がするとすれば「バチバチッ」といった具合ではないとか、オーロラは100K上空での出来事であり、技術的に聞こえるはずがないとか書いてある


恐らく極度の寒さの中では、聞こえるはずのないものが聞こえてくるはずだろう。


まぁ机上で決めるよりさっさと見に行く事だな。
心を最大限に開いて。


ちなみに色々見てると面白いサイトを見つけました。
Live!オーロラ http://aulive.net
アラスカにビデオカメラを設置していてリアルタイムでオーロラが見れるというもの。

エベレスト登頂!

  • 2008/01/27(日) 17:45:05

エベレスト(チベット名:Chomolungma) 、標高8,848m、それは世界で最も高い山。
どうせなら世界に出るのなら、世界一高い山に登ってやろうじゃないか。




interviewer 「山登りの経験も皆無な貴方がどうしてエベレストにチャレンジしたんですか?!」

Nori 「いや、そこに山があったからだ」
    「山を見上げたら、何だか登りたくなったんだよね」


interviewer 「成功の秘訣はズバリなんでしょうか?」

Nori 「自分を信じることだな」




・・・・うんすごくいい、実に言ってみたい



そこでいろいろと調べてみた。

・ 1922〜1932年 13人が挑戦し、全員死亡。
・全登頂者数 3565名(217名が死亡)
 ※主な死因:急性高山病 転落 凍死 突然死。
・登山者の7人に1人は死ぬそう。死んだらそのまま山の上で自然に還る。
・登山料は政府に1人25,000米ドル、登山グッズとガイド、コック料で30,000米ドル。 合計55,000米ドル。



おう、日本にはMt.Fujiがあるじゃないか!
ヒマラヤにいったら、絵葉書かおっと。

人間の責任

  • 2008/01/25(金) 22:11:10

こんばんは。Eijiです。




写真の犬と猫は、もうすでに保健所で殺されました。

と言われたら驚くでしょうね。

犬や猫を飼うとしたら

ペットショップへ行きますか?

それとも保健所へ行きますか?





年間

  
   犬は十万匹以上
  

  
   猫は二十万匹以上 

殺されています





保健所に持ち込まれる犬猫を分別すると

野良猫・野良犬が約二割で

飼い猫・飼い犬が約八割です




殺処分とは

炭酸ガス(二酸化炭素)を用いたガス室で

窒息死させることです



殺処分でかかる時間は様々で

子犬・子猫の場合は

三十分以上

苦しみ続けて死ぬこともざらです





バッグも犬も服も猫も

ブランド品じゃなければ嫌なのでしょうか?


写真の子達の様に、綺麗で可愛ければ保健所で貰われて

殺されずにすんだのでしょうか?




地域にもよりますが

数の多い猫は毎日、

犬は週数度に分けて殺されています




以上を踏まえ

この事実だけは覚えておいて欲しいのです




毎年、四十万以上の命が人の手で絶たれています


・・・

つまり・・・




十年で四百万匹以上殺されているのです


殺されているのは犬や猫だけではありません。


ペットショップで小さい時に売れなかったうさぎや鳥や他の命も同じです。




化粧品を作るための動物実験も科学のための動物実験もすべて命です。

ウサギの目に化粧品をたらしてぐちゃぐちゃになるまで実験して殺す。
実験のために繁殖させられ生まれさせられ殺されるねずみの命。
これが現実です。


ゴキブリや蚊やねずみも同じ命です。
生まれてくる種をどの命も選べません。


殺虫剤のコマーシャルを何事もないように流して殺すために販売する。
それが人間の文明であり人間の生き方です。





教育とは

自分の持っている【知識・考え】を次の世代に託すことの様に思います



それが文化の継承や国の発展につながっている気がするんです





この事実を多くの人が知ることで

・・・少しだけでもなにかが変わるかも知れない・・・



そう思って記事にしました




断りのコメントも傑作もトラックバックもいらないので

少しでも同調してもらえたならば

【転載】して、色々な人へ知らせてください




よろしくお願いします<(_ _)>

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

http://ai-r.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_37fd.html

「代書屋さん」のホームページより転載。

動物好きの一人間として本当に悲しいな。
自分を含め多くの人間が見て見ぬふりを、知っていて気づかないふりをしていることなんだろう。

一人でも多くの人がこの現実を認識する必要があると思う。